プロも使う便利グッズ

リップとメイク筆

では何を使えば、正しく整理整頓し、それぞれのメイク用品を使いやすくなるのでしょうか。そこで、プロ御用達のメイクボックスをおススメします。ボトルのような高さがあるもの、アイシャドウのように薄いもの、その他ブラシやマスカラなど化粧品の形は様々です。
それらを定位置に収納できる部位があるメイクボックスなら、それぞれが重なって取りだしにくい、なんてことはなくなります。

また、収納力があるため、バラバラに保管していた化粧品も、一か所にすっきりまとめておくことができるのです。

メイクボックスのメリット
私の持ってる化粧品なんて少ないし、ましてやプロが使うようなメイクボックスなんて必要ないわ、と思われる方もいらっしゃることでしょう。しかし、化粧品は量が少ないと思っていても、細々としていて片付けにくいもの。季節によって使い分けることもあり、今後増えていくことも考えたほうがいいでしょう。

それに、化粧品が取り出しやすいということは、メイク時間の短縮にも繋がります。メイクは急いでいる朝にするもの。
だからこそ、この利点が大きいのです。是非一度、便利なメイクボックスをお試しになってみてくださいね。

収納だけでないものが良い

メイクアーティストの腰

メイクボックスを購入するときの選び方としては大容量のもので化粧道具が全てスッキリと収まるものが良いです。プロが選ぶポイントとしてもこのような収納は抑えております。それだけでなく、こだわりたいポイントは自分に合ったカラーです。使う部屋の雰囲気に合わせてカラーを選びたい人もいるし、使用する際に癒されるカラーにする人もいます。

カラー以外にもスライド式のトレーを搭載しているものも便利で人気の商品となっております。

化粧品以外も収納できる
メイクボックスといえばその名の通り化粧品だけを入れている人が普通です。しかし、プロは様々な用途で利用するため、化粧品だけを収納するとは限らないのです。プロは頑丈で壊れにくいボックスの性質を最大限に利用して、ジュエリーを収納したりします。多機能や大量設計だけでなく小物入れとしてもこだわりのあるボックスとなっております。

高級感のあるアンティーク調のものを選ぶことで他の人との差別化を図ることができます。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031